エスカレーターのな~ぜ~
年に数回関西に行くが、そのたびに不思議に思うことがある。それはエスカレーターの乗り方だ。関西ではエスカレーターに乗るとき、右側に立ち止まり、左側を歩く。ここ東海地方ではその逆だ。な~ぜ~?関西と東海地方は新幹線でたった1時間の距離なのに。関西に行ったとき、そして関西から帰ってきた直後、どっちに立ってどっちを歩けばいいのかいつも迷う。

e0060278_20142613.jpg(下の英文が原文で上の文はその訳文です)
I go to the Kansai area several times a year. Every time I go, there is one thing that makes me wonder. It is the escalator etiquette. In the Kansai area, people usually stand on the right side of the escalator and walk on the left. Here in the Tokai area, the rule is the opposite. Why is that? The two areas are only an hour away from each other by bullet train. I am always confused as to which side I should stand or walk when I use the escalator during a visit there, and also right after returning here.

(追記)
「な~ぜ~」はどっかのテレビ番組風に読んでください(もちろん英文にそんな要素はありません)。写真は、名古屋駅の中央コンコース2階デッキに上がるエスカレーターのアップです。
[PR]
by cbx400fk | 2005-08-31 20:04 | 色々なこと
<< PDAでどこでも英語学習 ヘタクソでもハッピーなミュージシャン >>